自動車保険会社に長年勤めていた管理人が、自動車保険や交通事故について、今まで世に語られることのなかったお得情報を公開しています。無料のご相談も承っています。ぜひご利用ください。

AIG損保(自動車保険)の特徴・評判を徹底解説します!

1. AIG損保(自動車保険)の特徴・評判を徹底解説します!

ロボ吉
出島Zさん、AIG損保の保険料(掛け金)は高いと聞いたことがあるんだけど、実際のところはどうなんバイ?
 
出島Z
条件によっては安くなるし、安くできるよ。
 
出島Z
でもAIG損保は「代理店を抱える保険会社」だし、「ネット型保険」や「共済」に比べたら高くなっちゃうかな。
ロボ吉
なんで「代理店を抱える保険会社」だと高くなってしまうバイ?
 
出島Z
「代理店を抱える保険会社」は代理店は保険を販売してくれるんだけど、代理店に販売を任せる代わりに、AIG損保側が代理店に多額の代理店手数料を支払っているんだ。
ロボ吉
フムフム。
 
出島Z
その代理店手数料の出どころってどこかと言うと、僕ら消費者が支払っている保険料(掛け金)から捻出されているんだ。
ロボ吉
だから「代理店を抱える保険会社」だと保険料(掛け金)が高いバイね!
 
出島Z
そういう事。
ロボ吉
ちなみに、AIG損保ってどんな特徴があるト?
 
出島Z
2018年にAIU損害保険と富士火災海上保険が合併してできた会社なんだ。
 
出島Z
元々AIGは上海からできた企業で、戦後1946年に日本に初めての外資系保険会社として入ってきてから、長い間、外資系のパイオニアとして認識されていた会社でもあるんだ。
ロボ吉
日本発の外資系保険会社だったバイね、知らなかったバイ!
 
出島Z
自動車保険の内容でみていくと、24時間年中無休の全国にロードサービスがあるよ。
 
ロボ吉
え、これはやっぱり有料バイね?
 
 
出島Z
AIG損保の場合は、ロードサービスはオプションで付帯させないと駄目なんだ。
ロボ吉
そうなんバイね。
 
出島Z
「ロードレスキュー」と「ロードレスキューミニ」の2つにロードサービスの内容が分かれていて、
 
出島Z
「ロードレスキュー」だと「車両搬送費用特約」と「車両搬送時諸費用特約」を付けている人のみ使用できて、
 
出島Z
「ロードレスキューミニ」は「車両搬送費用特約」を付けている人だけが使えるんだ。
ロボ吉
そうなんバイね。
 
出島Z
1回の事故等につき30万円までののレッカー搬送が可能なんだ。2トンを超えるような大きな貨物車とかは50万円まで使えるよ
 
 
出島Z
30万円と言えば、約500㎞相当を搬送できるから、搬送できないとこはない位の距離だね笑
ロボ吉
スゴイ距離を搬送できるバイね!
 
出島Z
現場で30分以内の応急作業も無料で対応してくれるから安心だよね。
 
 
出島Z
さらに全国で損害サービス63拠点で事故対応を行っているよ。
ロボ吉
各都道府県に1~2つの拠点をカバーしている計算バイね?
 
出島Z
そうだね、「代理店を抱える保険会社」の中では一般的な拠点数かな。
 
出島Z
いざという時には代理店メインで契約者面談を応じてくれるんだよ。
 
 
出島Z
言っとくけど、僕は別にAIG損保の回し者でもなんでもないからね笑
 
 
出島Z
じゃあ、今日はAIG損保の保険料(掛け金)が高い理由と、AIG損保の特徴を解説していくよ。

1-1. この記事の目的

この記事ではAIG損保の保険料(掛け金)が高い理由と、 AIG損保の特徴と評価を詳しく解説をします。

この記事の目的は5つあります。

  1. AIG損保の保険料(掛け金)が高い理由がわかる。
  2. AIG損保の特徴がわかる。
  3. AIG損保の「ここがスゴイ」がわかる。
  4. AIG損保の評判がわかる。
  5. AIG損保で見積もりを取る方法がわかる。

それでは早速みていきましょう。

この記事を書いた管理人について
出島Z

損害保険業界に10年居座り続けてしまった出島Zです。元々は生命保険の営業を行っており、その後某外資系自動車保険会社に入社し、交通事故の査定業務、示談交渉を行なっていました。物損担当者・人身損害担当者を経験し、年間600件以上の交通事故を解決に導いてきました。正確に数えてはいないですが、トータル5,000件以上は確実に示談を行ってきました。損保を2社渡り歩きました。FP資格、損害保険募集人(自動車保険、火災保険、傷害疾病保険)、生命保険募集人、共済募集人、高校教員免許保持者。趣味は音楽鑑賞、作成、DJ、ブログ、インテリア、グラフィックデザインです。

2. AIG損保(自動車保険)は保険料が高い

自動車保険のAIG損保は保険料(掛け金)が高いか否かについて解説をしていきます。

結論から言いますと、AIG損保の保険料(掛け金)は「ネット型保険」や「共済」に比べて高いです。

自動車保険は大きく下記の3つの分類に分けられるのですが、

  • 代理店を抱える保険会社
  • ネット型保険会社
  • 共済

この分類の内、AIG損保は「代理店を抱える自動車保険」に分類されます。

自動車保険の中では、「ネット型保険」や「共済」は比較的保険料(掛け金)が安く、「代理店を抱える保険会社」は保険料(掛け金)が高いです。

なぜ 「代理店を抱える自動車保険」が保険料(掛け金)が高いかを説明します。

3. AIG損保(自動車保険)は保険料が高い理由

なぜ 「代理店を抱える自動車保険」が保険料(掛け金)が高いかと言いますと、「代理店手数料」を契約者が余分に支払っているからです。

「代理店手数料」とは、保険会社から代理店に支払うバックマージンです。

「代理店を抱える自動車保険」は、直接保険会社から消費者に保険を販売していません。

保険会社と消費者の間に代理店を挟んで、代理店経由で消費者に保険を販売させています。

その際にこのバックマージンである「代理店手数料」が保険会社から代理店へ支払われています。

また、この「代理店手数料」の出どころは、消費者の収めている保険料(掛け金)から捻出されますので、回りまわって契約者が「代理店手数料」を負担していることになります。

詳しくはこちらの記事を参照ください。

自動車保険の内訳

1. 自動車保険料の内訳ってどうなってるの?徹底解説します! ロボ吉 出島Zさん、自動車保険料の内訳って知ってるバイ?   出島Z もちろん知ってるよ! ロボ吉 僕らが払う自動車保険料は、どんな内訳になってる[…]

また「ネット型保険」や「共済」は代理店からの販売は行っておらず、直接消費者に販売をしており「代理店手数料」が発生していないため、「代理店を抱える保険会社」に比べ保険料(掛け金)が安いのですね。

4. AIG損保(自動車保険)の特徴

AIG損保の特徴を詳しく解説をしていきます。

AIG損保の特徴を列挙しますと、

  1. グローバル大手のAIG
  2. 特約のロードサービス
  3. 指定工場のサービス
  4. テレマティクス保険
  5. 事故処理の部署が全国に63拠点

このような特徴があります。

一つ一つみていきましょう。

5. AIG損保(自動車保険)の特徴①、グローバル大手のAIG

グローバル大手のAIG

AIGは、アメリカに本拠を置き、世界有数の規模を誇る保険グループとして、80 以上の国や地域で保険事業を展開しています。

AIGは1919年に創業し、日本では1946年に営業を開始しました。

AIGは、日本円換算で約5兆円の売上規模、約50兆円の資産規模を有している大きな企業です。

日本では、外資系最大の損害保険会社AIG損害保険株式会社に加え、アメリカンホーム医療・損害保険株式会社、ジェイアイ傷害火災保険株式会社(JTBとの合弁会社)、AIGパートナーズ株式会社やテックマークジャパン株式会社などのグループ会社が事業展開しています。

6. AIG損保(自動車保険)の特徴②、特約でロードサービスを付帯

特約のロードサービス

AIG損保のロードサービスは特約で付帯させます。

「ロードレスキュー」「ロードレスキューミニ」 という呼び名で取り扱っています。

ロードサービスの内容

ロードレスキュー

ロードレスキューミニ

以下の特約をすべてセットした契約が対象です。

  • 車両搬送費用特約
  • 車両搬送時諸費用特約

以下の特約をセットした契約が対象です。

  • 車両搬送費用特約

レッカー・搬送業者などの手配※1

ご契約のお車を搬送するレッカー・搬送業者や落輪したご契約のお車をクレーン等で引き上げる業者を手配します。

現場応急対応

次のような場合、サービスカーが現場に駆けつけます。

  • バッテリー上がり(年1回)
  • パンク(スペアタイヤ交換)
  • 鍵閉じ込み(シリンダーキーの場合)
  • ガス欠(燃料10ℓ限度、年1回)
  • オイル・冷却水補充(3千円限度)
  • 30分程度の応急修理

修理後車両運搬業者の手配※1

「レッカー・搬送業者などの手配」を利用してご契約のお車を修理工場へ搬送し、修理完了後にご契約のお車を引き取る
場合、運搬業者を手配します。

×

臨時帰宅手段・宿泊施設のご案内

レッカー・車両搬送により、臨時に帰宅・宿泊が必要となった
場合に、帰宅手段・宿泊施設をご案内します。※2

×

※1レッカー車・キャリアカーなどによる修理工場までの搬送費用は、「車両搬送費用特約」で補償し、修理完了後のお車引き取り費用は「車両搬送時諸費用特約」で補償します。
※2臨時に発生した帰宅・宿泊費用は「車両搬送時諸費用特約」で補償します。
(注)「車両搬送費用特約」「車両搬送時諸費用特約」による補償は、ご契約に適用される普通保険約款および特約の規定に従います。

引用元:AIG損保

「ロードレスキュー」が万能タイプで、 「ロードレスキューミニ」 がサービスの範囲を狭めたものになります。

7. AIG損保(自動車保険)の特徴③、指定工場サービス

指定工場のサービス

三井住友海上の指定工場で修理をしますと、無料引取りサービス、無料納車サービス、無料代車サービス、 修理箇所の永久保証、修理費用割引を行ってくれます。

自宅まで事故車を無料で引取りしてくれますし、納車も自宅まで届けてくれて、代車も無料で使用できますし、修理箇所に不具合があれば永久保証を行ってくれますし、修理費の作業台を割引してくれたり、非常に助かりますね。

8. AIG損保(自動車保険)の特徴④、テレマティクス保険

テレマティクス保険

AIG損保の場合、法人向けにテレマティクス保険を販売しています。

テレマティクス保険に関しては、是非ググってもらいたいのですが、ドライブレコーダーやGPS機能を駆使した最新の次世代サービスの事です。

AIG損保 は「スーパードライブガード(SDG)」 という商品名で販売しています。

ドライブレコーダーの記録を自動車保険の事故調査に活用する場合、従来は映像が保存されているSDカードを保険会社へ郵送する必要があったのですが、今回提供を開始した「SDG Eye」では、Wi-Fiを使用して映像データをスマートフォンから直接AIG損保のクラウド型データストレージに送信することができます。

これにより、事故時の損害確認をスピーディに進め、事故解決にかかる時間を短縮できる訳です。

9. AIG損保(自動車保険)の特徴⑤、事故処理の部署が63拠点

事故処理の部署が全国に63拠点

「代理店を抱える保険会社」であれば、各都道府県内に事故処理の部署を2.3個の拠点を構えていることが多いのですが、AIG損保はまさに一般的な 「代理店を抱える保険会社」 を象徴するような拠点数です。

契約者面談は代理店が代理で行ったり、被害者に関しては社員が積極的に面談を行っています。

10. AIG損保の「ここがスゴイ」

AIG損保の特徴をいくつか挙げました。

その中でも特に際立って管理人が良いと思う、 AIG損保の「ここがスゴイ」を紹介します。

  1. 特約のロードサービス
  2. テレマティクス保険

特約のロードサービス

①に関しては、先ほども説明しましたように 「ロードレスキュー」「ロードレスキューミニ」 という呼び名で取り扱っています。

  • 「ロードレスキュー」・・・ 「車両搬送費用特約」と「車両搬送時諸費用特約」を付帯
  • 「ロードレスキューミニ」 ・・・ 「車両搬送費用特約 」を付帯

この特約を付けた方が補償の対象となります。

ロードサービスの内容は

  • レッカー搬送は30万円まで無料対応( 車両保険金額の10%を上限に )
  • 修理後搬送費用と修理後引取費用を無料対応 (「ロードレスキュー」 のみ対応 )
  • 30分以内に完了する応急修理・軽作業 は無料対応
  • 最寄の指定工場であればレッカー代は距離制限なしの無料
  • 事故後に帰宅困難の場合、被保険者の宿泊費を負担( 1人につき10,000円まで/ 「ロードレスキュー」 のみ対応 )
  • 事故後の帰宅費用を被保険者分負担 ( 1人につき20,000円まで / 「ロードレスキュー」 のみ対応 )

となっています。

レッカー搬送30万円は自動車保険のロードサービスの中で最も充実した内容です。2トンを超えてくる車両の場合は50万円まで補償されます。

多分、搬送できないところは無いくらいです笑

またバッテリー上がり等の車両自体に生じたトラブルにより走行不能となった場合の緊急時応急対応費用も、30分までであれば無料で対応してもらえます。

さらに「ロードレスキュー」を付けている人に限り、事故後の帰宅費用やキャンセル代、宿泊費用を負担してもらえます。

プランを2つ選べるのは良いですよね。

テレマティクス保険

②に関しては、法人の取り扱いになるのですが、AIG損保では法人向けのテレマティクス保険を全面的に押して販売しています。

このドライブレコーダーを取り付けるメリットですが、AIG損保のHPには下記のように書かれています。

  • 従来発生していた、自動車事故時の映像が保存されたSDカードを抜き取り郵送するという作業が省略される。
  • 映像データをスマートフォンからAIG損保のクラウド型データストレージに直接送信できるので、事故調査にかかる日数が、これまでの3~4日から最短で1日に短縮される。
  • SDカードの郵送に伴う、紛失リスクがなくなる。
  • 映像データの保存に必要とされていたSDカードの定期的なフォーマットが不要となるため、データの保存漏れリスクが減少する。
  • 3年保証により、ドライブレコーダーの故障などの際に、修理ではなく交換が可能となる。
  • ドライブレコーダーにモニターが無いため、故障リスクが軽減する。

引用元:AIG損保
https://www.aig.co.jp/sonpo/company/press201902/20191129-01

運転する社員の労務管理、自動車事故削減といった、事故を未然に防ぐための社有車に関する様々な課題解決に役立つサービス を提供しますということですね。

社用車やトラックなどを主としている会社であれば、役に立つサービスですよね。

11. AIG損保(自動車保険)の評判

それではAIG損保の評価について紹介します。

まずはAIG損保に対してネガティブな声です。

非難の声がいくつかありますね。

逆にAIG損保に対してポジティブな意見です。

いかがですか?

数こそ少ないですが、これだけ賛否の声があるって不思議ですよね。

ちなみに、僕の考えで言いますと、自動車保険は必ず賛否の声があります。

むしろ賛否の声があって当然なんです。

なぜこんなにも真逆の声があがってくるのか?

しかも大手のAIG損保なのに・・・・

実はこれにはちゃんとした理由があります。

自動車保険の業界で仕事をしていた人であればこの理由は直ぐにわかるのですが、なかなかこの業界のことを知らない人であれば見えてこないんです。

その理由を解説しているものが、こちらの記事になりますので、気になる方は参照ください。

悪評高い最悪な自動車保険

1. 自動車保険で悪評高い最悪な会社はどこ?徹底解説します! ロボ吉 出島Zさん、悪評高い最悪な自動車保険会社ってあるバイ?   出島Z んー、悪評高い最悪な自動車保険ね…。   出島Z 僕が自動車保[…]

12. AIG損保(自動車保険)のまとめ

いかがでしたか。

AIG損保の特徴や「ここがスゴイ」を紹介してきました。

AIG損保は「代理店を抱える保険会社」に分類され、他の「ネット型保険」や「共済」よりは保険料(掛け金)が割高になるんでしたね。

ですが、保険料(掛け金)をかけるだけのメリットがたくさんある自動車保険でもあります。

僕は別にAIG損保の回し者ではありませんが、こうやってみてみると国内大手だけの理由が詰まっている、優良企業でしたね。

AIG損保にすぐにでも加入したいと思われる方は、僕のおすすめする良質な見積もりサイトからお見積りを取られることをおすすめしますよ!

おすすめの一括見積もりサイト

1.プロがおすすめする、自動車保険の一括見積もりサイト3選  ロボ吉 出島Zさん、自動車保険の見積もりを取るときに、おすすめの一括サイトってあるッタイ?   出島Z もちろんあるよ。   ロボ[…]

ちなみに、自動車保険会社選びでお困りの際は、以前僕が書い記事で自動車保険選びを円滑に進められるものがありますので、こちらも合わせて参照いただくことをおすすめします。

おすすめできない自動車保険

1. おすすめできない自動車保険を徹底解説します。 ロボ吉 出島Zさん、おすすめできない自動車保険ってあるバイ?   出島Z おすすめできない自動車保険かー、あるよ。   ロボ吉 え、やっぱりあるトね[…]

自動車保険を選ぶポイント

1. 自動車保険を選ぶポイントを徹底解説します! ロボ吉 出島Zさん、自動車保険を選ぶポイントってあるバイ? ロボ吉 何を基準に自動車保険を選んだら良いかさっぱりわからないバイ。   出島Z 自動車保険には正しい「[…]

最新情報をチェックしよう!
    NO IMAGE
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    出島Zおすすめの一括お見積りサイトを紹介!
    自動車保険の無料お見積りはこちら
    出島Zおすすめの一括お見積りサイトを紹介!
    自動車保険の無料お見積りはこちら