自動車保険会社に長年勤めていた管理人が、自動車保険や交通事故について、今まで世に語られることのなかったお得情報を公開しています。無料のご相談も承っています。ぜひご利用ください。

自動車保険で30代に安い保険会社とは?徹底解説します!

1. 自動車保険で30代に安い保険会社とは?徹底解説します!

ロボ吉
出島Zさん、30代に安い自動車保険ってあったりするバイ?
 
出島Z
30代に安い自動車保険ね、あると言えばあるよ。
ロボ吉
どこの自動車保険バイ?
 
出島Z
「ネット型保険」と「共済」だよ。
 
出島Z
というか、「ネット型保険」と「共済」は30代以外の年代でも比較的に安いんだけどね。
ロボ吉
そうなんバイね。
ロボ吉
ちなみに、その中でも安い保険会社ってあるバイ?
 
出島Z
具体的な保険会社って言われたら、答えられないかな。
ロボ吉
なんでバイ?
 
出島Z
自動車保険は9つのリスク条件によって、保険料(掛け金)が変わってくるんだ。
 
出島Z
9つのリスクってのは、

  • 年齢
  • 性別
  • 運転歴
  • 使用目的
  • 使用状況(年間走行距離など)
  • 地域
  • 車種
  • 安全装置の有無
  • 所有台数
 
出島Z
このリスクのことね。
 
出島Z
これらの条件で保険料(掛け金)は成り立っているんだけど、AとBという30代の人がいるとした場合、必ずA、B共通で保険料(掛け金)が均一で安くなる保険会社なんてないんだよ。
ロボ吉
ふむふむ。
 
出島Z
「ネット型保険」や「共済」のグループ群から見積もりをとって自分自身で保険料(掛け金)を調べてみるしかないんだ。
ロボ吉
そうバイね。
 
出島Z
じゃあ、今日は30代に安い自動車保険を解説していくよ。

1-1. この記事の目的

この記事では30代に安い自動車保険を紹介していきます。

ちなみに、ここでいう自動車保険は任意保険であることを前提に話を進めていきます。

この記事の目的は3つあります。

  1. 30代に安い自動車保険がわかる。
  2. 9つのリスクから保険料(掛け金)が成り立っていることがわかる。
  3. あなた自身で見積もりを取る必要があることを理解できる。

それでは早速みていきましょう。

この記事を書いた管理人について
出島Z

損害保険業界に10年居座り続けてしまった出島Zです。元々は生命保険の営業を行っており、その後某外資系自動車保険会社に入社し、交通事故の査定業務、示談交渉を行なっていました。物損担当者・人身損害担当者を経験し、年間600件以上の交通事故を解決に導いてきました。正確に数えてはいないですが、トータル5,000件以上は確実に示談を行ってきました。損保を2社渡り歩きました。FP資格、損害保険募集人(自動車保険、火災保険、傷害疾病保険)、生命保険募集人、共済募集人、高校教員免許保持者。趣味は音楽鑑賞、作成、DJ、ブログ、インテリア、グラフィックデザインです。

2. 30代に安い自動車保険グループ

30代に安い自動車保険のグループは2つあります。

「ネット型保険会社」と「共済」です。

「ネット型保険」や「共済」は具体的にどのような会社があるかを見ていきましょう。

  • アクサ損害保険株式会社
  • イーデザイン損害保険株式会社
  • SBI損害保険株式会社
  • セコム損害保険株式会社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • ソニー損害保険株式会社
  • 三井ダイレクト損害保険株式会社
  • チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド
  • JA共済連
  • こくみん共済 coop<全労済>
  • 日火連
  • 交協連
  • 全自共

このような保険会社になります。

ですので、30代で自動車保険に加入する際は、これらの保険会社や共済に加入することが保険料(掛け金)を安く抑えられるコツになります。

2-1. 「ネット型保険」や「共済」が30代に安い理由

なぜ「ネット型保険」や「共済」が保険料(掛け金)が30代に安いかを説明していきます。

そもそも30代にかかわらず、「ネット型保険」や「共済」は「代理店を抱える保険会社」と比較して保険料(掛け金)が安いです。

自動車保険では、代理店を抱える自動車保険に加入すれば保険料が高くなります。

自動車保険は大きく3つのグループに分けられます。

  • 代理店を抱える自動車保険
  • ネット型自動車保険
  • 共済

ちなみに具体的な代理店を抱える自動車保険ですが、

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • AIG損害保険株式会社 
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • 損害保険ジャパン株式会社
  • 大同火災海上保険株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 日新火災海上保険株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • Chubb損害保険株式会社
  • 楽天損害保険株式会社
  • ニュー・インディア・アシュアランス・カンパニー・リミテッド

です。

この内、代理店を抱える自動車保険は保険料(掛け金)が高くなる理由ですが、

代理店手数料を消費者が保険料(掛け金)という形で支払うことになるからです。

代理店手数料とは、保険の代理店が大本の保険会社からもらうバックマージンのことを指します。

代理店を抱える保険会社は、大本の保険会社が自動車保険を販売しておらず、全国各地に無数に存在する保険の代理店に販売をしてもらっています。

代理店が自動車保険を売れば、その分大本の保険会社が代理店に対して代理店手数料と言われるマージンを支払っています。

この代理店手数料が保険料(掛け金)の中に組み込まれてしまっている為、代理店を抱える保険会社は保険料(掛け金)が割高になっているのですね。

この保険料の仕組みに関しては、下記の記事を参照いただけたらと思います。

自動車保険料の内訳

1. 自動車保険料の内訳ってどうなってるの?徹底解説します! ロボ吉 出島Zさん、自動車保険料の内訳って知ってるバイ?   出島Z もちろん知ってるよ! ロボ吉 僕らが払う自動車保険料は、どんな内訳になってる[…]

2-2. 9つのリスク条件で保険料は決められている

自動車保険の保険料は、人によって全く異なります。

同じ契約内容で、他人と同じ保険料(掛け金)になる事はまず無いです。

なぜ人によって保険料が変わるかと言いますと、各自動車保険にはそれぞれ独自の料率で保険料を算出しており、いくつかのリスクを細分化して、自動車事故を起こす確率によって運転者(加入者)を分けることで、危険度の低い運転者ほど保険料が安くなる(危険度の高い運転者ほど保険料が高くなる)ようにしています。

保険会社によって採用している項目に違いはありますが、保険業法施行規則によればリスク要因は9つとされています。

  1. 年齢
  2. 性別
  3. 運転歴
  4. 使用目的
  5. 使用状況
  6. 自動車の車種
  7. 安全装置の有無
  8. 所有台数
  9. 地域

の9つです。

年齢は若い方が高く(格差3倍以内)、性別は男性の方が高い(格差1.5倍以内)とされています。事故歴や免許証の色でも異なり、ゴールド免許だと保険料が低くなります。

事故が多い車種は保険料が高くなり、事故や盗難が多い地域も高くなります。

安全装置があれば保険料は安くなりますし、なければ保険料が高くなり、と言った様に、リスク毎に保険料が変わります。

ですので、60歳のAさんという方が仮にX保険という保険会社で見積もりを取り、保険料(掛け金)が安いからと言って、30歳のBさんもX保険で保険料(掛け金)が安いとは限らないのです。

理由は、AさんとBさんは9つのリスクが全く異なるからです。

自動車保険の保険料の金額は人によって全く異なる
自動車保険の保険料は9つのリスクから計算されている

3. 30代は10代や20代に比べて、無条件に自動車保険料が安い

自動車保険は、10代や20代に比べて「無条件に」自動車保険料が安いですし、安くなる要因がいくつもあります。

  • 年齢
  • 年齢条件特約
  • 等級
  • 運転者免許証の色

これらについて少し詳しく見ていきましょう。

3-1. 無条件に安くなる要因

年齢

30代の自動車保険料が無条件に安くなる要因として、年齢があります。

このグラフを見てもらいたいのですが、

引用元:e-STAT
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00130002&tstat=000001027458&cycle=7&year=20180&month=0

上記は平成30年度までの免許保持者の事故発生件数の推移を示したものです。

事故発生件数で言えば、圧倒的に10代が事故発生件数が多く、次いで20代の事故が多いことが見て取れますよね。

自動車保険は「リスク細分」という仕組みを採用しています。

「リスク細分」とは、事故率が高い人には保険料(掛け金)を多く払ってもらい、事故率が低い人には保険料(掛け金)を少なく支払ってもらう仕組みです。

  • 事故にあうリスクが高い=保険金を支払う可能性が高い=保険料が高い
  • 事故にあうリスクが低い=保険金を支払う可能性が低い=保険料が安い

よって、10代や20代はその他の年代に比べて事故率が高いため、保険料も高いのですね。

それに比べる30代は事故率が少ないことがグラフを見て取れますね。

これが「無条件に」30代が10代や20代に比べて自動車保険料が安くなる根拠です。

3-2. 安くなる要因

年齢条件特約

30代の自動車保険料が安くなる要因の一つに「運転者年齢条件特約」と呼ばれるものがあります。

「運転者年齢条件特約」とは、運転者の年齢を設定して、補償される運転者の範囲を限定するものです。

「運転者年齢条件特約」 には3つの種類があります。

  1. 21歳以上補償  
  2. 26歳以上補償  
  3. 30歳(35歳)以上補償  

です。

(※保険会社によっては、30歳以上or35歳以上に分かれます)

補償される運転者の範囲が限定されているほど保険料が安く設定されているので、「30歳以上補償」が最も保険料が安くなります。

30代は、この「運転者年齢条件特約」に加入できますので、10代や20代に比べたら自動車保険料を安くすることができます。

等級

30代の自動車保険料が安くなる要因の一つに「等級」があります。

30代で新規加入した場合は、等級が6等級からのスタートになってしまいますが、仮に20歳ちょうどで自動車保険の契約をして6等級でスタートした人が無事故で契約を継続していれば、30歳の時には16等級になっており、保険料(掛け金)が安くなる可能性があります。

運転者免許証の色

30代の自動車保険料が安くなる要因の一つに「運転免許証の色」があります。

例えば、18歳で免許を取得した方は、最初の3年間がグリーン、初めての更新でブルー、さらに3年後の更新まで無事故・無違反であればゴールドになる計算で、最短で24歳の更新時にゴールド免許となるわけです。

仮に1点の違反でもゴールド免許はもらえませんが、30代になれば無事故でこられた方の場合は、ゴールド免許になっている方も多いため10代や20代に比べたら自動車保険料を安くできる可能性が高くなるのです。

4. 30代で最も安い自動車保険の探し方

30代の安い自動車保険は、「ネット型保険」と「共済」であることをお伝えしました。

では、さらに最も安い自動車保険の探し方を教えます。

それは、あなたの条件で一度一括見積もりを取ることです。

項目2でも説明したように、自動車保険は9つの条件で保険料(掛け金)は大きく変わるため、皆が均一に「ここの保険会社は安い」といったものがありません。

人によって保険料(掛け金)は大きく変動します。

で有れば、あなたの条件で一番安い保険会社を「ネット型保険」か「共済」の中から探し出すしかありません。

僕がおすすめする一括見積もりサイトで見積もりを取れば、10分の間に一番安い自動車保険を探し出すことができます。

ぜひ、ここの記事に書いてある、おすすめの3つの一括サイトのうち、1つからお見積もりをとってみてください。

3つのサイトのリンク先を記載しておきますね。

なぜこれら3つのサイトがおすすめかを詳しく知りたい方はこちらを参照ください。

おすすめの一括見積もりサイト

1.プロがおすすめする、自動車保険の一括見積もりサイト3選  ロボ吉 出島Zさん、自動車保険の見積もりを取るときに、おすすめの一括サイトってあるッタイ?   出島Z もちろんあるよ。   ロボ[…]

5. 30代に安い自動車保険を探す際の注意点

30代で自動車保険を探す際の注意点を紹介します。

30代で自動車保険を探す際の注意点とは、

インターネットのサイト情報を鵜呑みにしないこと

です。

自動車保険をネットで探すと、いろんなサイトに出くわします。

「満足度が高い保険ランキング」

「事故対応力の高い保険ランキング」

「口コミの評価が高い保険ランキング」

「保険料が安い保険ランキング」

というような謳い文句で自動車保険を選ばせるサイトがたくさんありますが、

こう言ったサイトには騙されないようにしましょう!

理由は、簡単です。

  • 「満足度が高い保険ランキング」
    万人に満足度が高い自動車保険なんて存在しません。
  • 「事故対応力の高い保険ランキング」
    事故対応力は数値化できません
  • 「口コミの評価が高い保険ランキング」
    被害者側からの保険会社への評価は高確率で悪いに決まっています。
  • 「保険料が安い保険ランキング」
    人によって異なるので、わかるわけがありません。

これは、10年保険業界いる僕が、はっきり断言するので、間違いありません。

これらの理由は、僕のブログを見ていただけたらお分かりいただけると思います。

自動車保険とは、あなたの「ニーズ」を満たすことができるものを探すことが重要なんです。

自動車保険に求める「ニーズ」は人によって異なります。

皆が皆安い自動車保険を探しているわけではありませんし、お金をかけて質を求める人だっていますよね?

それと同じです。

ちゃんとあなたにピッタリの自動車保険を探すことが大切なんです。

本当の自動車保険の選び方はこちらからお探しください。

おすすめできない自動車保険

1. おすすめできない自動車保険を徹底解説します。 ロボ吉 出島Zさん、おすすめできない自動車保険ってあるバイ?   出島Z おすすめできない自動車保険かー、あるよ。   ロボ吉 え、やっぱりあるトね[…]

正しい自動車保険の探し方

1. 誰も教えてくれない、正しい自動車保険の選び方   ロボ吉 出島Zさん、自動車保険はどのように選んだら良いッタイ?  ロボ吉 何を基準に自動車保険を選んだら良いかさっぱりわからないバイ。   出[…]

6. 30代におすすめの自動車保険探しをお手伝いします

最後に、もしここまでの話を聞いてみて、それでも自動車保険選びが難しいとお考えの方に、僕から30代におすすめの自動車保険の選び方をレクチャーしたいと思います。

結論から言いますと、 30代におすすめの自動車保険は、「あなたの保持している等級」と「年収」を総合的に判断し決めていきます。

これが最も効率的、かつ合理的な選び方になります。

なぜ「等級」と「年収」が関係するの?ってことなんですが、

理由を言いますと、あなたの「保持している等級」や「年収」によっては、そもそも保険料(掛け金)を支払うことすらできない自動車保険が存在するからなんですね。

そして、この記事を読んでいただくと、その詳細がすべて載っています。

30代向けおすすめの自動車保険

1. 自動車保険のおすすめ<30代向け>を徹底解説します!  ロボ吉 出島Zさん、30代におすすめの自動車保険ってあるバイ?     出島Z 30代の人におすすめの保険会社って事かな? […]

是非ご一読ください。

あなたにぴったりの自動車保険を選ぶことができますよ。

最新情報をチェックしよう!
    NO IMAGE
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    出島Zおすすめの一括お見積りサイトを紹介!
    自動車保険の無料お見積りはこちら
    出島Zおすすめの一括お見積りサイトを紹介!
    自動車保険の無料お見積りはこちら