自動車保険会社に長年勤めていた管理人が、自動車保険や交通事故について、今まで世に語られることのなかったお得情報を公開しています。無料のご相談も承っています。ぜひご利用ください。

自動車保険のSBI損保の特徴は?徹底解説します!

1. 自動車保険のSBI損保の特徴は?徹底解説します!

 
ロボ吉
出島Zさん、SBI損保の特徴を教えてもらいたいバイ!
 
出島Z
SBI損保ね、いいよ。
 
出島Z
SBI損保は、自動車保険の部類でいくと「ネット型保険」に分類されるんだ。
ロボ吉
フムフム。
 
出島Z
SBIグループは、SBI証券や住信SBIネット銀行とかの金融商品や情報の提供等を行う「金融サービス事業」、国内外のIT、バイオ、環境・エネルギー及び金融関連のベンチャー企業などへの投資等を行う「アセットマネジメント事業」、医薬品・健康食品・化粧品等におけるグローバルな展開を行う「バイオ関連事業」を手掛けている会社なんだよ。
ロボ吉
すごい色々やっている会社バイね!
 
出島Z
そうだね。
 
出島Z
元々はソフトバンクグループの金融事業としてつくられて「SoftBank Investment」の略でだったんだ。
 
出島Z
でもソフトバンクグループを離脱して、「Strategic Business Innovator(戦略的な事業の革新者)」の略になったんだよ。
ロボ吉
えー、元々ソフトバンクだったバイね、知らなかったバイ。
 
出島Z
ね、色々事業を展開してるよね。
 
 
出島Z
SBI損保には特徴がいくつかあって、
 
出島Z
24時間年中無休の全国に約10,000ヵ所の拠点を保有しているロードサービスがあるよ。
ロボ吉
約10,000ヵ所って他の「ネット型保険」会社よりもなんか多くないバイ?
 
出島Z
多いね。「ネット型保険」は大体9,000拠点位が目安だから、それに比べたら多いね。
 
出島Z
しかも特徴的なのは、ロードサービスを「無料タイプ」と「プレミアムサービス」で選べるんだ。
ロボ吉
ロードサービスを選べるバイね、変わっているバイね!
 
出島Z
しかも「無料タイプ」でも全然充分な補償内容なんだ。
 
 
出島Z
「無料タイプ」のロードサービスの内容は、レッカー搬送を50kmまで搬送してくれたり、10Lまで無料で給油してくれたり、30分程度で対応可能な応急修理・軽作業を無料でサポートしてくれたりするよ。
ロボ吉
「無料タイプ」でもかなり充実しているバイね。
 
出島Z
そうだね。レッカー搬送の50kmだと、もしかしたら希望の修理工場までの搬送は難しかったりするかもね。
 
出島Z
ただ、事故現場からの最寄りの修理業者であれば全然無料葉にで行ける距離かな。
 
出島Z
注目してもらいたいのが、「無料タイプ」でも宿泊費を1人15,000円までサポートしてくれたり、帰宅費用は無制限でサポートしてくれたり、レンタカーを24時間以内であれば無料で対応してくれたり、落輪を3本まで無料にしてくれることかな。
 
出島Z
この内容は他社のロードサービスよりも優れているよ。
 
ロボ吉
落輪を引き上げてもらうと結構金額がかかると聞いたことがあるバイよ。
ロボ吉
これが3本まで無料はありがたいバイね!
 
 
出島Z
あとは、インターネットのマイページ画面から事故の経過を確認できたりするよ。
ロボ吉
それは助かるバイ!
 
出島Z
言っとくけど、僕は別にSBI損保の回し者でもなんでもないからね笑
 
出島Z
じゃあ、今日はSBI損保の特徴を解説していくよ。

1-1. この記事の目的

この記事ではSBI損保の特徴を詳しく解説をします。

この記事の目的は3つあります。

  1. SBI損保の特徴がわかる。
  2. SBI損保の「ここがスゴイ」がわかる。
  3. SBI損保で見積もりを取ってみる。

それでは早速みていきましょう。

この記事の管理人について
出島Z

損害保険業界に10年居座り続けてしまった出島Zです。元々は生命保険の営業を行っており、その後某外資系自動車保険会社に入社し、交通事故の査定業務、示談交渉を行なっていました。物損担当者・人身損害担当者を経験し、年間600件以上の交通事故を解決に導いてきました。正確に数えてはいないですが、トータル5,000件以上は確実に示談を行ってきました。損保を2社渡り歩きました。FP資格、損害保険募集人(自動車保険、火災保険、傷害疾病保険)、生命保険募集人、共済募集人、高校教員免許保持者。趣味は音楽鑑賞、作成、DJ、ブログ、インテリア、グラフィックデザインです。

2. 自動車保険のSBI損保の特徴

SBI損保の特徴を詳しく解説をしていきます。

まず自動車保険は大きく下記の3つの分類に分けられるのですが、

  • 代理店を抱える保険会社
  • ネット型保険会社
  • 共済

この分類の内、SBI損保は「ネット型保険」に分類されます。

自動車保険の中では、「ネット型保険」は比較的保険料(掛け金)が安く設定されていますので、SBI損保も「代理店を抱える保険会社」よりも保険料(掛け金)が安いです。

さらにSBI損保の特徴を列挙しますと、

  1. 母体は多くの事業を手掛けるSBIグループ
  2. 全国約10,000ヵ所のサービス拠点でロードサービスを対応
  3. 指定工場は約800ヵ所
  4. HDI格付け機関から2019年「Webサポート」「問合せ窓口格付け」で最高評価三ツ星
  5. 事故処理の部署が全国に2拠点

このような特徴があります。

一つ一つみていきましょう。

3. 自動車保険のSBI損保の特徴①、母体は多様な事業を展開するSBIグループ

母体は多くの事業を手掛けるSBIグループ

SBI損保はSBIグループの損害保険の事業を担っています。

SBIグループ は、SBI証券や住信SBIネット銀行などのの金融商品や情報の提供等を行う「金融サービス事業」、国内外のIT、バイオ、環境・エネルギー及び金融関連のベンチャー企業などへの投資等を行う「アセットマネジメント事業」、医薬品・健康食品・化粧品等におけるグローバルな展開を行う「バイオ関連事業」を手掛けている会社です。

SBI損害保険は自動車保険以外にも、火災保険、がん保険、生命保険、地震保険、医療保険、海外保険、ペット保険など多くの保険を扱っているのが特徴的です。

4. 自動車保険のSBI損保の特徴②、約10,000ヶ所のロードサービスで対応

全国約10,000ヵ所のサービス拠点でロードサービスを対応

「ネット型保険」会社は、9,000拠点を超えている会社が多いのですが、イーデザイン損保は全国47都道府県を10,000拠点でカバーしていますので、十分すぎる拠点数ですね。

もちろんロードサービスはオプションではなく無料で付帯されています。

5. 自動車保険のSBI損保の特徴③、指定工場は約800ヶ所

指定工場は約800ヵ所

全国約800ヵ所に提携工場があります。

また無料引取りサービス、無料納車サービス、無料代車サービス、修理箇所保証があります。

自宅まで事故車を無料で引取りしてくれますし、納車も自宅まで届けてくれて、代車も無料で使用できますので、助かりますね。

また修理した箇所に不具合が生じれば、こちらも因果関係が認められた場合に無料で補償してくれます。

6. 自動車保険のSBI損保の特徴④、格付け機関から三ツ星評価

HDI格付け機関から2019年「Webサポート」「問合せ窓口」で最高評価三ツ星

SBI損保は HDI-Japan格付けベンチマーク「Webサポート」「問合わせ窓口」で2019年に最高評価の三ツ星を取得しています。

ちなみにベンチマーとは下記の意味です。

「HDI格付けベンチマーク」とは、HDIの国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って、一般消費者と専門家がお客さまの立場から各企業のWebサポートと問合せ窓口のパフォーマンスとクオリティを三つ星~星なしの4段階で評価する格付けです。
引用元:SBI[損保
https://www.sbisonpo.co.jp/car/ad/4_no1.html

「ネット型保険」では、インターネットのみで契約の加入を促しているのですが、インターネット上の「見やすさ」や「使いやすさ」や「サポート」は重要な根幹となってきます。

さらに 「ネット型保険」では 電話のみの対応で基本的には事故処理を完結しますので、電話対応の品質はサービスの根幹を担ってきます。

SBI損保はその 「Webサポート」 「問合わせ窓口」 部門の評価において、第三者機関から三ツ星を取得しています。

7. 自動車保険のSBI損保の特徴⑤、事故処理の部署が2拠点

事故処理の部署が全国に2拠点

「代理店を抱える保険会社」であれば、各都道府県内に2.3個の拠点を構えていることが多いのですが、「ネット型保険」は47都道府県に2.3拠点しか事故処理を行う部署がありません。

SBI損保もそれに同じくして、事故処理の拠点は 東京・大阪・仙台・福岡の4拠点です。

このため、基本的には面談に応じる体制は積極的に行っていません。

全く面談に応じない訳ではないですが、一定の条件でしか面談は行っていません。

8. 自動車保険のSBI損保の「ここがスゴイ」

SBI損保の特徴をいくつか挙げました。

その中でも特に際立って管理人が良いと思う、SBI損保の「ここがスゴイ」を紹介します。

  1. 全国約10,000ヵ所のサービス拠点でロードサービスを対応
  2. HDI格付け機関から2019年「Webサポート」「問合せ窓口格付け」で最高評価三ツ星
  3. 保険料(掛け金)が圧倒的に安い

全国約10,000ヵ所のサービス拠点でロードサービスを対応

①に関しては、 先ほども説明した通りなのですが、 10,000拠点でカバーしています 。

さらにSBI損保は「無料プラン」と「プレミアムサービス」を選べるんですね。

ちなみに「無料プラン」のロードサービス内容は

  • レッカー50kmまで無料
  • 最寄の指定工場であればレッカー代は距離制限なしの無料
  • 10Lまで無料で給油
  • バッテリー上がり、タイヤパンク、鍵のとじ込みも無料対応
  • 落輪引き上げ引き下ろし3輪まで無料対応
  • 事故後帰宅費用、無制限返金対応
  • 事故後宿泊1人15,000円まで無料対応

とかなり充実しています。

レッカー搬送50kmと言えば、地方ではもしかしたら希望の修理工場までの距離が足らなくなる可能性もありますが、SBI損保の指定工場へ搬送すればこちらは無料で対応してもらえます。

正直、「無料プラン」でもかなり高品質です。

「プレミアムサービス」は先ほどのPDFにてご確認いただけたらと思います。

HDI格付け機関から2019年「Webサポート」「問合せ窓口」で最高評価三ツ星

②に関しては、先ほども説明した通りなのですが、 2019年に「HDI格付けベンチマーク」において、「問合せ窓口」「Webサポート」の2部門で最高ランクの三つ星を獲得しています。

ぶっちゃけて言いますと、SBI損保は5.6年前まで業界の中でも対応が悪いことは有名でした。

要因としては、

  • なかなか良い人材を確保できていない
  • 損保事業を始めて日が浅く成長段階だったこと

が理由に挙げられます。

SBI損保は5.6年以前は拠点が東京のみで対応を行っており、「未経験者」採用を積極的に行っていました。

それもあり、対応が雑であったり、対損保同士の交渉でもとんちんかんな回答が返ってくることが多かったのですが、最近はかなりレベルが上がってきていると話を聞きます。

損保会社としてのノウハウや経験が蓄積されてきたのでしょう。

その証拠に2019年に「HDI格付けベンチマーク」において、「問合せ窓口」「Webサポート」の2部門で最高ランクの三つ星を獲得している事実があります。

保険料(掛け金)が圧倒的に安い

③に関しては、SBI損保は保険料(掛け金)が「ネット型保険」の中でもかなり安いことで有名です。

価格.com 自動車保険満足度ランキング2020の「保険料満足度」を11年連続で獲得しているだけあり、確かに保険料(掛け金)が安いです。

保険料(掛け金)を最重視で検討している方であれば、SBI損保を選ぶのもありだと思います。

9.自動車保険のSBI損保(総括)

いかがでしたか。

SBI損保の特徴や「ここがスゴイ」を紹介してきました。

僕は別にSBI損保の回し者ではありませんが、こうやってみてみますSBI損保は中々良い会社ですね。

SBI損保にすぐにでも加入したいと思われる方は、僕のおすすめする良質な見積もりサイトからお見積りを取られることをおすすめしますよ!

おすすめ一括見積もりサイト

1.プロがおすすめする、自動車保険の一括見積もりサイト3選  ロボ吉 出島Zさん、自動車保険の見積もりを取るときに、おすすめの一括サイトってあるッタイ?   出島Z もちろんあるよ。   ロボ[…]

ちなみに、自動車保険会社選びでお困りの際は、以前僕が書い記事で自動車保険選びを円滑に進められるものがありますので、こちらも合わせて参照いただくことをおすすめします。

おすすめできない自動車保険

1. おすすめできない自動車保険を徹底解説します。 ロボ吉 出島Zさん、おすすめできない自動車保険ってあるバイ?   出島Z おすすめできない自動車保険かー、あるよ。   ロボ吉 え、やっぱりあるトね[…]

自動車保険を選ぶポイント

1. 自動車保険を選ぶポイントを徹底解説します! ロボ吉 出島Zさん、自動車保険を選ぶポイントってあるバイ? ロボ吉 何を基準に自動車保険を選んだら良いかさっぱりわからないバイ。   出島Z 自動車保険には正しい「[…]

最新情報をチェックしよう!
    NO IMAGE
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    出島Zおすすめの一括お見積りサイトを紹介!
    自動車保険の無料お見積りはこちら
    出島Zおすすめの一括お見積りサイトを紹介!
    自動車保険の無料お見積りはこちら